人生

サラリーマンを辞める為の個人的な目標!随時更新中

サラリーマンを辞める為の個人的な目標

2018年4月。

僕はこれでサラリーマン生活3年目になります。俗に言う「とりあえず3年」ですね。

正直、

・毎朝、同じ時間の電車に乗って、顔の暗い人達と一緒に会社に向かう。

・出世すればするだけ仕事がしんどくなる。

・定時に仕事を終えても自由に過ごせる時間は3時間ほど。

など、他にもありますが、こんなにサラリーマンが辛くて自分に合わないと思いませんでした。

勘違いして欲しくないのですが、サラリーマン=だめでは無く、あくまで僕は自由な時間に起きて今日も楽しかったなーで1日を終えたいのです。自分の好きな事で悩んだり、試行錯誤したりしたいのです。

今日はそんな方に向けて、僕がサラリーマンを辞める為にこれだけ頑張るぞーて決めている事を書きます。

僕の意思表示の含めて。

その前に・・・

成功している人達の意見を参考にしよう

僕の理想は、サラリーマンの間にある程度形にして、軌道に乗り始めたらサラリーマン脱出!なんですが具体的にどうなればいいのか正直分かりませんでした。

これは不味いですよね。人が変わり始める時って1番力がいるのにその目安がはっきりしていなければ、ずるずる先延ばしになってしまいます。

勿論、「中にはそんな準備要らねーからさっさと辞めな」って言う方も居ると思いますが、準備して無駄は無いと思いますので、どれだけ準備すればいいのか、その目安を実際にサラリーマンを辞めてフリーランス(主にブロガー)として活躍している方達を参考にしましょう。

ヒトデさん

まず1人目は26歳で会社を辞め独立した人気ブロガーのヒトデさんです。ヒトデさんのブログはどこか読んでいて親近感が湧きます。書いている内容もとても丁寧で参考になるブログです。

ヒトデさんのブログは下記リンクよりアクセス可能です。

今日はヒトデ祭りだぞ!

そんなヒトデさんはサラリーマンを辞めたいと言い4年目の途中で辞められていますが、辞めるにあたって以下の準備をしたそうです。

  • ほぼ放置しても手に入ってくる収入
  • 毎月何十万、何百万人も読みに来るメディア
  • PVや売り上げを伸ばして行くノウハウ・知識
  • 助け合える、仕事をくれる人との繋がり
  • とりあえず数年なら無収入でも死なない貯金
  • 自分の事を応援すると言ってくれる人達

今日はヒトデ祭りだぞ より一部抜粋

http://www.hitode-festival.com/entry/2017/08/23/110024

ヒトデさんが行った準備は多くの人から賞賛されていました。確かにこれだけ準備していれば独立に失敗しても、なんとかなりそうですよね。

ただ、お金の部分をもう少し詳しく知りたくなりませんか?その点を次に紹介する有名ブロガーの方が書いてくださっていますので参考にさせていただきましょう。

CaptainJackさん

2人目は経歴がある意味ぶっ飛んでいるプロゲーマーのCaptainJackさんです。CaptainJackさんの経歴・ツイッターなどを見ていると、ちょっとこの方は参考にならないかなと思ってしまうかもしれませんが、そんな事はありません!

CaptainJackさんのブログは下記リンクよりアクセス可能です。

JACK HOUSE

CaptainJackさんの以下の記事はお金の部分も具体的に書いてくださっていますし、何よりサラリーマン時代に用意周到に準備しておくことを強調されています。

  • 仕事に集中できる環境の構築
  • 固定費の引き下げ(十分なストック収入と貯金があるならそれでも可)
  • 毎月の固定費の半分以上に相当するストック収入
  • 2年間無収入でも生活できるだけの貯金
  • 助け合える人、仕事をくれる人との繋がり

JACK HOUSEより一部抜粋

http://www.captainjack.jp/entry/5-things-before-quitting-job

とても分りやすいですね。感覚的にはヒトデさんの準備内容は最高、CaptainJackさんの準備内容は最低限と言ったところでしょうか。

あと共通するのは、

・2年ほど無収入でも生活出来る貯金

・自分を支えてくれる人の存在

ですね。ここは要注目です!

 

おそらくお二方の言葉である程度イメージはついたかと思いますが、更にお金の部分を詳細に書いてくださっている方がいましたので紹介させていただきます。

小林 亮平さん

3人目は3年9ヶ月で大手メガバンク三菱東京UFJを辞め独立された小林 亮平さんです。メガバンクを辞めて独立するのは本当に勇気がいると思いますが、小林さんは辞めた後もしっかりと結果を出されているので、すごいですよね。

小林さんのブログは下記リンクよりアクセス可能です。

Bank Academy

また、小林さんも独立する前に準備することは大切と強調されているので、やはり準備しておく事は必須なんでしょうね。

小林さんは以下の記事で大切なお金について金額面まで詳しく記載してくださっています。

【会社員から独立への準備まとめ】

<経験的に①、②のどちらかがまず必要>
①月5万稼げる副業を持つ
②400万円の貯金

<やっておいた方が良い事>
・頼れる人脈を作る
・家賃など固定費を抑える手段を考える
・親と全力で話し合い
・税金、年金、社会保険料の理解
・営業力を磨く

BANK ACADEMY より一部抜粋

https://bank-academy.com/live-free/7-independence-preparation

400万あれば2年は無収入でも余裕でしょうし、的確な数字ですよね。

あと注目したいのは税金、年金、社会保険料の理解ですね。流石、元銀行員の方ですね。お三方とも毎月の固定費について言及されていますが、イメージとして家賃・食費などをイメージされていた方は多いのでは無いでしょうか。

おそらくヒトデさん、CaptainJackさんも税金なども含めて固定費と書いてくださっていると思いますが、小林さんが改めてはっきりと書いてくださったおかげで税金などの存在を思い出した方もいるはず。サラリーマン時代は会社が勝手にしてくれますものね。

ちなみに小林さんは毎月家賃など以外に、

住民税:30,000円
社会保険料:25,000円
年金:16,000

計71,000円

BANK ACADEMY より一部抜粋

https://bank-academy.com/live-free/7-independence-preparation

を払っているそうです・・・

これを見ると本当に見切り発車で会社を辞めて独立することは大変なんだなと思います。

お三方の意見を参考に

僕の目標

サラリーマンとは別に毎月20万円の収入

毎月20万円あれば家賃、税金など毎月の固定費を補える想定ですので、やはりサラリーマンを脱出するならこのレベルまで辿り着きたいですね。

ただ、これは主にブログなど極めてローリスクなのを想定していますが、それ以外でも可能とします(投資など)。

大事なのはサラリーマン以外で20万円収益を上げる事。これはブログだけで20万円稼ぐのはとても難しい事だと考えているからです。

なので、まずはサラリーマン以外で20万円稼ぐ事を目標に掲げます!

収入とは別で手掛けるビジネス

これは、20万円稼げたとしてもそれに固執しない様にする為です。

例えば1つの雑記ブログで20万円稼げたとします。ここで満足してそのブログだけに頼らずに、仮想通貨のブログを手掛けるなどリスクを分散しておく事で、安定性も増すでしょう。

これは投資の世界でも同様ですね。

優先順位は

1.毎月20万円稼ぐ

2.20万円を維持しつつ、別ビジネスを始める(少し稼げてる状態まででOK)

ですね。

 

この目標を掲げ達成出来る様に頑張ります。

200万円の貯金

サラリーマンを辞めるにあたって重要な貯金。

僕は200万円に設定します。200万円に設定した理由は、月10万円固定費で無くなったとしても最低1年は生活出来ます。毎月20万円の収入がある前提なので、問題無いと思いますが想定外の出費も発生すると思いますので、少し余裕を持って200万円にしました。

自分を支えてくれる20人の存在

まずは、上記3項目を優先的に行いますが、人脈を作る事も日々意識しようと思います。

目標としては20人。

20人の内訳は自分を本気で支えてくれる人(両親、彼女、友達など)10人と仕事を依頼してくれる方々(人、企業など)10人です。

この20人は特にこだわりはありませんので、焦らずにいい意味で友達を作る感じで進めれればいいなと思います。

最後に

僕と同じ様にサラリーマンを辞めたいと思う方は沢山いると思います。そしてそんな方々なら1度は考えるであろうどうすればいい感じに辞めれるのか?

そんな方々に参考にして貰える様に、この記事で進捗具合を不定期に更新しようと思いますので、また是非覗きに来て下さい。