IT

【話題】レシートを1枚10円で買い取るアプリ”ONE”の現在と今後

【話題】レシートを1枚10円で買い取るアプリ「ONE」の現在と今後

2018年6月12日ONE FINANCIAL株式会社CEOの現役高校生プログラマー山内 奏人@5otoyam氏が運営するアプリONEがリリースされました。

このアプリは、レシートを撮影すると、そのレシートを1枚10円で買い取って貰えて、アプリ内のウォレットにお金を振り込んでくれるサービスなのですが、

このアプリがリリースと同時にSNSで話題になり、16時間後には

・8万5000ダウンロード

・7万人のユーザーから、24万5400枚レシートを買い取る

状況になり、あまりの反響ぶりにサービスを一時停止する事態になりました。

レシート買取アプリ「ONE」の現在

サービス停止から約6日後の2018年6月18日にONEは、DMM.comが運営する車の即時買取サービス「DMM AUTO」と連携し、当初のサービス内容より少し形を変えて再開する事になりました。

再開後のサービス内容は、以下になります。

サービス内容当初のONE再開後のONE
買取対象レシート全般ガソリンスタンドのレシートのみ
買取枚数1ユーザー1日10枚1ユーザー1枚
買取価格一律1枚10円1枚30円〜100円

※当初のサービスであるレシートを1枚10円で買い取るサービスの復活は現在検討中。

※当初必要でした本人確認書類の提出は再開後廃止となりましたが、今後ガソリンスタンドのレシート以外を買い取る事になった際は、法的に必要になる可能性がある。

 

2018年7月25日にアップデートが実施され、サービス内容が変更になりました。

・保険証券の写真買い取りサービススタート

・買取価格は最大400円

買取対象が増えるのは、朗報ですね。ただ保険買取に関する注意事項を確認すると・・・

「当社は株式会社hokan及びその取引先(以下「hokan等」といいます。)に対して、お客様に撮影いただいた保険証券の情報を提供いたします。

hokan等の個人情報の利用目的は、

1. お客様に対する保険や保険に関する商品・サービスのご案内・ご提供、

2. 募集人に対する保険や保険に関する商品・サービスのご案内、ご提供、

3. 保険や保険に関連する新商品・サービスの開発、各種分析、となります。

当社は、hokan等に対して、保険証券に記載されている以外の情報(電話番号や本人確認書類に記載されている情報)は、一切開示・譲渡いたしません」

ONEアプリ内より引用

なるほど。

保険証券より得た情報は、提携先の企業に連携するので、その代わり最大で400円で買い取るよって事ですね。保険証券の情報400円は安い気も・・・

 

2018年8月3日にアップデートが実施され、サービス内容が変更になりました。

・シャンプー・育毛剤の写真買い取りサービススタート。

・買取価格は最大20円。

・更にアンケートに回答すると最大+100円。

今回も注意事項を確認すると・・・

・当社は、株式会社アラン・プロダクツに対して、お客様に撮影いただいたヘアケア商品およびアンケートの回答内容についての情報を提供いたします。株式会社アラン・プロダクツの個人情報の利用目的は、下記となります。

(1) 利用者に適した情報、サービスを提供するため

(2) 利用者ヘアプレゼントの配送、ポイント付与等をするため

(3) 利用者にヘアラボのサービスに関するお知らせをするため

(4) 利用者にヘアラボのサービスを安心・安全に提供するため(※これには、本サービスを悪用した詐欺や不正アクセスなどの不正行為を調査・予防することなどが含まれます。)

(5) ヘアラボのサービスの改善および新たなサービス等を検討するため

(6) ヘアラボのサービスのご利用状況等を調査、分析するため

(7) ヘアラボのサービスの広告配信のため

ONEアプリ内より引用

・・・( ・∇・)

保険証券といい、シャンプー・育毛剤といい、完全に営業する前提で買い取りする形に変貌してますね。。

レシート買取アプリ「ONE」の今後

このアプリが注目を浴びたのは、不要であるレシートを1枚10円で買い取るサービスであって、現在の様にガソリンスタンドのレシートだけ、保険証券だけを買い取るサービスではありません。

ですので、多くのユーザーは不要であるレシートを1枚10円で買い取るサービスの復活を望んでおりますので、復活に向けてどの様に進行しているのかを知りたい所です。

運営元であるONE FINANCIALの公式サイトを確認しても、チーム一丸となって全力で復活に向けて進んでくれているのは伝わりますが、具体的な方針に関しましては、特に記載はありません。

ですが、アップデートを繰り返し、利用範囲を広げているのは、良い事だと思いますので、レシート買い取りサービス復活を望んでいるユーザーに向けて、

・復活出来る見通し

・現在の状況

などをアナウンスし、今後も継続して利用して貰う事が大切だと思います。

何れにせよ、このまま進むとユーザー離れは充分に考えられるでしょう。