投資

【第1回】資産運用実績報告!仮想通貨&WealthNavi

【第1回】資産運用実績報告!仮想通貨&WealthNavi

今回は、現在運用している

・仮想通貨

・WealthNavi(ウェルスナビ)

の運用実績結果を報告しようと思います!

保有割合は、

7(仮想通貨):3(ウェルスナビ)

になります。

ウェルスナビは、完全放置なので、「何月〜何月まで運用し、この結果になりました!」と伝え易いのですが、仮想通貨は売買するタイミングなども状況次第なので、保有している通貨の理由などを、中心にお伝えしようと思います!

仮想通貨

まずは、仮想通貨の実績報告です!

保有通貨3.5ETH、1.5BCH、0.2BTC、560XRP、20LSK
仮想通貨市場参入2017年11月(〜2018年6月までの7ヶ月間)
利用販売所bitFlyer、CoinCheck
総投資90万円
総収支67万円(-23万円 2018年6月時点)

2017年11月に、仮想通貨への投資を始めましたので、参入は遅い方です。出川組より少し早いぐらいですね。

市場に参入し、最初に購入したのは「BCH」です。

当時の仮想通貨市場は「BTC」が仮想通貨の王として威厳を放っており、そのBTCに唯一勝てる可能性があるのが、BCHである事を知り購入しました。

しかし、今ほどBCHの出来高は高くない時期でしたので、少しBTCにも浮気をしまして、今も保有している状況ですが、以下の記事で解説している通り、

今後は、保有しているBTCを全てBCHに替えようと考えています。果たして、この決断は、吉と出るのか、凶と出るのか・・・。

 

次に購入したのは「XRP」です。

2017年は仮想通貨全体に勢いがありましたが、特に凄かったのがXRPです。2017年の1年間だけで、XRPは最高値時に500倍を達成!。

そんなXRPを購入した理由は、

・信頼

・安心

です。大企業であるGoogle、SBIなどが出資していたり、三菱UFJ、みずほなど、銀行の送金システムに利用される話がありましたので、とりあえず少量買っておくかと購入し、現在も保有している状況です。

 

そして、最後に購入したのは、「LSK」と「ETH」です。これに共通するのは、仮想通貨に欠かせない技術であるスマートコントラクトを実装している事です。保有している比率は、

1(LSK):9(ETH)になります。

理由としては、開発陣のヤル気ですかね。双方、プロジェクト内容は良いのですが、ETHの開発陣が、LSKの開発陣に比べ、着実に進めていると感じましたので、この様になりました。

 

余談ですが、仮想通貨投資で利用している販売所は、以下の記事で紹介しておりますので、投資を始めようと思う方は、ご覧下さい。

WealthNavi(ウェルスナビ)

次に、WealthNaviの実績報告です!

運用開始日2018年3月(〜2018年6月までの3ヶ月間)
目標設定額300万円
リスク許容度5/5
総入金額32万円(2018年6月時点)
総資産33万5千円(+1万5千円 +4.73% 2018年6月時点)
 毎月の積立額1万円
運用期間2034年3月まで(毎月1万の積立で総入金額は222万円に)
目標達成確率222万円が66%の確率で300万円以上に

満足です!完全放置なので時間効率も良いですし、利益だけを見ると約30万の投資なので、そこまで膨れていませんが、利回りだけを見ると充分な結果です!

利回り4%て、1000万を20年間運用すれば約2200万ですからね!まぁそこまで資金を投入出来るのかは分かりませんが笑。

あと、現状は毎月1万円の積立なのですが、これを今後は増やしていければと思っています。仮想通貨は、草コインでドカンとか稀にありますが、この類の投資は資産があればある程有利になりますからね。

ウェルスナビて何?という方は以下の記事で紹介しておりますので、ご覧ください!

現状はマイナスですが、長期的に見ているのでOK!

現状は、仮想通貨が大きくマイナスを抱えている状況ですが、今は仮想通貨を仕込む時期だと考えているので全然問題ありません!

ただ、仮想通貨の未来は明るいとは考えてはいますが、全ツッパは流石にリスクが高いとも思っているので、安定感のあるウェルスナビにリスク分散していて正解だったかなと思います。

あと、仮想通貨への投資も少しずつ固めていく予定です。

具体的には、BTC→BCHは、上記でも述べましたが、その他の通貨に関しましても、

・LSK→ETH

・XRPはホールド

こんな感じになるのかなと思います。

もう少し動向も含めて、見極めるのに時間が必要ですので、現状は今の状態で良しとしましょう。